福岡でプチ整形│手軽にできるヒアルロン酸注入

プチ整形で二重になる

一重まぶたに悩んでいる方は、プチ整形によって二重まぶたを手に入れる事を検討してみてはどうでしょうか。福岡でも行えるプチ整形に埋没法というものがありますが、この埋没法は切開などをすることがなく施術できます。

ほうれい線を改善する

医師

最近ではプチ整形などで美容整形外科も身近な存在となり、コンプレックスに悩む女性の強い味方となっています。福岡でもプチ整形は人気で、シワ取りや一重まぶたを二重まぶたに変えるといった方法などがよく利用されています。シワ以外にもほうれい線にも効果があるものとしては、ヒアルロン酸注入などがあります。ヒアルロン酸は人の体内に元々ある成分ですが、加齢などでその成分が減少してしまいます。ヒアルロン酸には水分を保水する効果があり、1gで6リットルもの水分を含むことができます。この性質は肌の潤いを保つ他にも、関節をスムーズに動かすための差し油のような役割を果たしています。このヒアルロン酸は加齢につれて体内から減少してしまいます。そのため、肌の水分が足りなくなってくることで肌の表面に溝ができてしまうことになり、この溝がシワとなります。ヒアルロン酸は食べ物などでも身体に取り入れることはできますが、ヒアルロン酸が含まれる商品は魚の目や豚足など、連続して摂取するのが難しい食品ばかりです。また、ヒアルロン酸は熱に弱い成分のため、加工や調理を行うとしても40℃以下で調理や加工を行わないとヒアルロン酸の成分が破壊されてしまい、適切に摂取することができなくなってしまいます。そのため中々日常生活で補うことが難しいヒアルロン酸ですが、福岡でも行われているプチ整形には、このヒアルロン酸を補うためのヒアルロン酸注入といったプチ整形があります。注射によりヒアルロン酸を直接注入することで、シワやほうれい線などの溝にボリュームを与えて溝を埋めることができます。ヒアルロン酸自体は元々身体に含まれている成分であるため、薬品のように身体に悪影響を及ぼすことはありませんので安心です。個人差はありますが、注入後にすぐに効果を実感できるといった点も人気の理由です。注射だけで済むプチ整形となるため、殆ど腫れや赤みなどが出ることはありません。施術自体も5分から10分程度で終わることから、カウンセリングに行ったその日で施術してもらうことができる場合も多いです。施術時には極細とはいえ肌に針を刺すことになるため、痛みはありますが、希望すれば麻酔クリームを塗って感覚を鈍くした状態で施術を行ってくれます。手軽で利点も多いヒアルロン酸注入ですが、ヒアルロン酸は注入してもやはり月日がたてば減少してしまうため、ヒアルロン酸注入自体には永続的な効果はありません。長くても数ヶ月程度の持続性となりますが、繰り返し注入していくことで効果を持続させることができます。ほうれい線をメイクで隠すのは難しく、加齢によってヒアルロン酸が減少していくことでほうれい線の溝は段々と深くなってしまいます。ほうれい線やシワなどでお困りの方は、ヒアルロン酸注入を検討してみてはいかがでしょうか。

女の人

医療費用を分割払いにする

福岡でプチ整形を検討される際は、クレジットカード支払い以外にも医療ローンがあります。医療ローンは金利もつかず分割支払ができるため、有効に活用していきましょう。また、美容整形外科によっては学割などのサービスをしているところもあります。

カウンセリング

モニター割引を利用する

福岡でプチ整形を検討する場合、料金について悩んでしまう方も少なくはありません。そういう時はモニター制度を利用することで割引料金や無料でプチ整形を受けることができます。注意点を理解して、モニター制度を利用していきましょう。